2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」を成功させる会 しが sig2senman.exblog.jp

戦争法の廃止へ2000万人統一署名に滋賀から取り組む有志の会です


by 2000万署名の会 しが
プロフィールを見る
画像一覧

2月の街頭署名日程です

◆2月の街頭署名行動の日程です♪

2月 2日(火)午後6時15分~JR大津駅
2月 7日(日)午後1時~    大津パルコ前
2月 9日(火)午後6時15分~JR石山駅
2月11日(休)午前11時~   大津パルコ前
2月14日(日)午後1時~4時 JR堅田駅
2月16日(火)午後6時15分~JR瀬田駅
2月19日(金)午後6時15分~JR大津駅
2月23日(火)午後6時15分~JR石山駅
2月27日(土)午後1時~4時 JR草津駅
2月28日(日)午後1時~3時 大津パルコ前


※雨天時は場所を変更することがありますので、参加される方は電話でご確認ください。
☎090-6323-4858(峯本) 090-4562-7448(岩崎) 090-7090-6579(中川)


戦争法案Q&A その3

中国、北朝鮮などの脅威の抑止力になるのでは?


 抑止力の考え方に立てば、常に相手を上回る軍事力をもつ必要があります。それは、お互いに際限のない軍拡競争を招き、平和につながるどころか戦争の危険を増大します。現に、世界一の軍事大国アメリカが様々な理由をつけて戦争ばかりしていることを見れば、抑止力論の誤りは明らかです。
 「もし日本が攻撃されたら」と心配するなら、現行の「自衛権」で対応できることであり、集団的自衛権行使の戦争法は必要ありません。
 安倍首相は米軍艦船に乗った邦人を北朝鮮が攻撃するケースを挙げましたが、これはあり得ないことです。米軍は邦人輸送を正式に否定しているからです。対中国も同様で、武力行使の事態を招かないよう平和善隣外交に徹することが戦争を防ぐ一番の道です。
a0348079_20440960.jpg
 戦争法による集団的自衛権の行使は、戦争を防ぐどころか、アメリカのように海外で戦争する国になることを意味します。自衛隊の若者が海外で人を殺し、殺されることになるのです。






[PR]
by nowar_shiga | 2016-01-30 20:49